忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
今日・昨日あったこと、未来予定?をなんか描いています。管理サイトはこちら→「Function5」「ふらくたる - FRACTAL -」
プロフィール
HN:
踊る猫耳
HP:
性別:
非公開
趣味:
日々チョコチョコと絵を描ければいいなぁ・・・と。
カウンター
なにか


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
先日のつぶやきに、記しました。
何かのヒントになるかと思い、つぶやきました。


馬のような「草食系」には騎乗できるけど、ドラゴンみたいな「肉食系」への騎乗って難しい気がするの。



「ドラゴン」は、「爬虫類」系なのか?それ以外なのか?進化的にもとても興味があります。



炎を吐くドラゴンの近くには、「燃える水」があるはず。無かったら・・・「体内生成」?



洞窟を住処にしているドラゴンは、きっと眼が退化している。



洞窟内をベタベタと這い蹲っているイメージもあります



嗅覚、聴覚が異常に発達している可能性がありますね。触覚もありそうです。



ワイバーンのような前足が翼に成っている四足系統はわかるが、四足で背中に翼があるのは、生物的に何なのだろう?



ドラゴンは、何を食って、ドラゴンらしい巨躯を保っているのだろうか?



「ドラゴン」と「人」の「共生」は難しいかもしれない。


ドラゴンは、憧れのファンタジー生物でもあります。
ドラゴンは、強さの象徴としても描かれている気がします。

ドラゴンの形状はどのようなものであれ、
「頂」にあるものが「ドラゴン」と言う解釈も出来そうです。

私の描くドラゴンは、ドラゴンっぽくないなあ・・・と、自覚はありますが、
ドラゴン自体見たことないので、発想は自由だと思います。

「人語」を解釈するドラゴン。
「人造」のドラゴン。
「亜種」のドラゴン。
・・・。
色々と出来そうです。

モンスターもそうですが、
「誰かが描いていたから、それを模してみよう」も良いです。
でも、
「自分は、こんなイメージを持っている」でも良いと思います。

考える事は、自分を前進させます。きっと。
PR

≪  1287  1286  1285  1284  1283  1282  1281  1280  1279  1278  1277  ≫
HOME
忍者ブログ [PR]